2013年9月定例水戸市議会(9月4日~26日)

9月定例議会が4日から始まりました。
代表質問は中庭次男議員、一般質問は田中真己議員、江尻かな議員が行います。
ぜひ傍聴にお越しください。

中庭次男議員 代表質問

11日(水)午後1時半予定
質問項目
1.福島原発事故汚染水問題
2.東海第二原発の再稼働に反対を
3.来年4月の消費税増税やめよ
4.水道料金の値上げ計画の撤回を
5.市立図書館の民間委託計画の撤回を
6.生活保護費引き下げをやめること
7.市税滞納の差し押さえはやめること

 江尻かな議員 一般質問

12日(木)予定
質問項目
1.保育・子育て支援
(1)開放学級の利用改善
(2)民間学童クラブへの支援
(3)発達支援の保育拡充
2.原子力防災について
(1)住民避難計画について
(2)入院患者や介護施設入所者、障がい者など要援護者の避難について
3.新ごみ処理施設の溶融炉
導入方針の見直しを

 田中真己議員 一般質問

12日(木) 予定
質問項目
1.雨水排水対策について
2.大工町再開発の実態について
3.新ごみ処理施設建設について
4.その他

江尻議員と田中議員の詳しい質問時間は日本共産党水戸市議団(029-306-9793)へお尋ねください。

 

水道料金の値上げ反対署名始まる

来年4月から水戸市が水道料金の11%値上げを計画しています。「いまでも水道料金を節約しているのに、これ以上節約できない」「下水道料金が4月から値上げになったばかりなのに、また値上げはひどすぎる」との声が寄せられています。
8月29日、「水道料金値上げ反対市民連絡会」(連絡先:水戸民主商工会気付 029-244-1316)は、市内の業者団体などに水道料金値上げ反対署名の協力の申し入れを行いました。
「水をたくさん使う商売なので、値上げになったら、商売もますます大変になる」との声も寄せられました。
水道料金値上げ反対署名は11月上旬に提出しますので、10月末までに署名を集め、高橋市長に提出し、値上げを中止させましょう。

水道料金 なぜ値上げ?

水道問題学習会

9月21日(土)午前10時~12時
県立青少年会館 2階 中研修室
(水戸市緑町1-1-8☎029-226-1388)
講師:茨城県の水問題を考える市民連絡会 事務局長 神原 禮二
日本共産党 水戸市議会議員 田中 真己

生活保護費引き下げ反対の審査請求書を9月20日までに集めよう

審査請求書は9月25日に茨城県知事に提出します。生活保護費の引き下げ(6.5%~10%の引き下げ、全国で670億円削減)に不服申し立ての審査請求書です。審査請求書は水戸生活と健康を守る会(029―252-7603)にあります。9月20日までに水戸生活と健康を守る会に提出して下さい。

週刊ニュース 2013.9.8 (PDF)