12月市議会 2日開会

○代表質問 土田きよみ議員

代表質問の7番目です。10日の予定ですが、午前か午後かは未定です。

○一般質問 田中まさき議員、中庭次男議員
(10日、11日を予定)

12月議会の日程

2日      議会開会
9・10日    代表質問
10・11日   一般質問
14・15日   常任委員会
17日    議会閉会

 

新市民会館計画の白紙撤回などを主張

12月議会が12月2日開会、17日閉会で行われます。代表質問は、土田きよみ議員、一般質問は田中まさき議員、中庭次男議員が行ないます。土田議員は新市民会館計画の白紙撤回、TPP交渉からの撤退などを主張します。市議会で取り上げてほしい要望がありましたら、議員団までご連絡ください。また質問時間の詳しい日程は市議団までお問合わせください。

 

「戦争法廃止」「TPP交渉撤退」の意見書を、日本共産党市議団が提出

12月議会に日本共産党水戸市議団が提出した意見書は「安全保障関連法の廃止を求める意見書案」と「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉撤退を求める意見書案」の二つです。

 

下水道料金を6.8%値上げ

11月20日に開かれた市議会都市建設委員会で、水戸市は来年度、下水道料金を平均6.8%値上げし、総額で2億1500万円値上げする条例を12月議会に提出することを明らかにしました。
当初、水戸市使用料等審議会の答申では10.5%の値上げ計画でした。市議会行革委員会で田中議員が「くらしが大変な中で、値上げはすべきではない」と主張しました。
値上げ率は若干、引き下げられましたが、水戸市は100億円のため込み金(財政調整基金)があります。11月20日の都市建設委員会で中庭議員は「値上げ条例は提出すべきではない」と主張しました。

国の9つの省庁と交渉

生活保護費などの引き下げやめよ

11月19日、日本共産党茨城県委員会の地方議員は梅村さえ子衆議院議員、小林きょう子さんと共に、国の9省庁に要望書を提出し交渉しました。中庭議員は生活保護引き下げの中止、障害者入所施設の増設などを要望。江尻県議は保育所増設などを要望しました。

 

「市民の会」結成総会にご参加を

12月6日 (日)午後2時~4時半
茨城県JA会館4F大会議室 水戸市梅香1-1-4
・つくば住民投票運動の経験から
「つくば市民の会」代表 山本千秋さん
・各団体からの発言、質疑応答
・「市民の会」結成提案、採択
どなたでも参加できます。
日本共産党水戸市議団ニュース
発行:日本共産党水戸市議団 水戸市中央1-4-1水戸市議会臨時議会棟内
Tel 029(306)9793 Fax 029(306)9796
市議会報告 2015年11月 No.623
ご意見やご要望をおよせ下さい。ホームページ http://jcpmito.com/

 

週刊ニュース No623 (PDF)