日本共産党水戸市議 なかにわ次男の公式Webです。
市議会報告

年別アーカイブ: 2008年

後期高齢者医療制度で「機械的に資格証明書は発行しない」 水戸市保健福祉部長が答弁

十日の十二月定例市議会の一般質問で、中庭次男議員は後期高齢者医療保険料の滞納者に資格証明書を発行しないことを主張しました。清水孝子保健福祉部長は「機械的に資格証明書を交付するのではなく、納税相談によって対応する」と答弁し …

2008年6月代表質問

2008年6月16日 日本共産党の中庭次男でございます。通告に従い、順次代表質問を行います。 まず最初に後期高齢者医療制度について質問いたします。 <font color=”#FF0000″ …

6月議会の中庭次男議員の代表質問 後期高齢者医療制度廃止の意見書の提出を

6月16日に行われた六月定例水戸市議会の代表質問で、中庭次男議員は年金月1万5,000円未満の高齢者の保険料の全額免除をもとめました。加藤浩一市長は「国において、低所得者層に対する保険料負担の新たな軽減策が示されている。 …

2008年3月議会一般質問

日本共産党の中庭次男でございます。 通告に従い、順次、議案質疑と一般質問を行います。 最初は議案第39号、水戸市後期高齢者医療会計予算について、議案質疑を行います。 議案第39号では年金収入が月1万5,000円以下の高齢 …

2007年12月議会一般質問

日本共産党の中庭次男でございます。通告に従い、順次一般質問をおこないます。 <font color=”#FF0000″>最初に医療行政の中で、後期高齢者医療制度について質問いたします。 …

PAGETOP
Copyright © 日本共産党水戸市議 中庭次男 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.