日本共産党水戸市議 なかにわ次男の公式Webです。
市議会報告

年別アーカイブ: 2007年

2007年9月議会代表質問

日本共産党の中庭次男でございます。通告に従い、代表質問をいたします。 <font color=”#FF0000″> 後期高齢者医療制度についてお伺いいたします。</font&gt …

9月議会代表質問の発言通告を行いました

1.後期高齢者医療保険制度について ①支払い可能で低額な保険料とすること ②後期高齢者医療制度の ・加入する高齢者数 ・普通徴収者数(年金が月1万5,000円以下) ・扶養家族であった高齢者で新たに保険料を賦課される人数 …

茨城県後期高齢者医療広域連合で資格証明書の発行などの計画をもりこんだ、広域計画に反対討論を行いました。

8月27日の茨城県後期高齢者医療広域連合議会で今後の5年間の計画である広域計画に対し、私は反対討論を行いました。以下はその内容です。 ①年金が1万5,000円以下の低所得者からも保険料を徴収することは、高齢者の暮しを一層 …

2007年6月市議会一般質問

2007年6月21日 日本共産党の中庭次男でございます。通告に従い、順次一般質問を行います。 <font color=”#FF0000″>最初に福祉行政のうち難病見舞金制度の実施につい …

難病患者見舞金制度の実施を

6月水戸市議会が21日開かれ、私は一般質問で難病患者見舞金制度の実施をもとめました。 中庭議員は「県内44市町村のうち、26市町村で難病患者見舞金制度を実施している。難病のため、仕事につけず、収入がなく、医療費の支払も大 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 日本共産党水戸市議 中庭次男 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.